お役立ち速報

豆知識・無駄知識・ゲーム・アニメ・
勉強・司法試験・資格・
芸能・雑学・生活に役>立つ情報など
皆様の知識を豊かにする まとめブログ!!

    学校



    (出典 www.chinaviki.com)


    やりすぎだよ・・・・

    1 名無しさん@おーぷん :2018/10/12(金)19:13:21 ID:Kcq

     中国浙江省温州市で9月下旬、10歳の一人娘がいじめられたことに怒りを爆発させ、小学校に押しかけ、
    いじめた同い年の男児をトイレまで追いかけて持っていた果物ナイフで男児を数回刺すなどして*た36歳の父親が逮捕された。
    この殺害現場の写真が中国版ツィッター「微博(ウェイボ)」で公開されると大きな反響を呼び、「ひどすぎる。10歳の子どもを本気で恨んで、*なんて、父親の資格すらない。厳罰に処せられるべきだ」
    などと、父親を批判する声が多数書き込まれている。
    全文
    https://news.nifty.com/article/world/worldall/12180-102785/

    http://michaelsan.livedoor.biz/lite/article/51962530/image/2729268
    http://michaelsan.livedoor.biz/lite/article/51962530/image/2729269


    【【閲覧注意】娘がイジメられた父親、イジメっ子を殺してタバコで一服、ご満悦】の続きを読む


    england1_e

     イギリス給食は以前にも「せつなすぎる!」と話題になったり(関連記事)、給食費を支払わない親の名前を表するとして物議をかもしたり(関連記事)したことがあった。

     しかしまだまだ問題は尽きないようで、あんまりにもあんまりな給食メニュー提供していた小学校が非難の的になっている。

     ジェンマ・オグレディさん(38歳)は、スコットランドダンディーにあるセント・ピウス小学校に通う・ケイジーちゃんのことを心配していた。

     給食が出ているはずなのになぜか毎日をすかせて小学校から帰ってくるのだ。

     さすがにいよいよおかしいな、と思い給食写真を見せてもらうと・・・そこには刑務所飯よりひどいかもしれない衝撃的なものが写っていたのである。

    ―あわせて読みたい―

    イギリスでも・・・給食費未払い問題で学校側の取った対応が物議をかもす
    サメの肉が給食の新定番に、目標月10万食
    セブンイレブンが学校給食事業に参入、北海道、埼玉などで来年から導入予定
    似て非なるシリーズ。学校給食、刑務所飯、さあどっち?(アメリカ編)
    まだまだ集まる。世界14の学校給食・お弁当メニュー

    生々しいソーセージとジャガイモの給食

     ジェンマさんがにした写真には、調理していないかのような生々しさのソーセージ2本、茹でたジャガイモ2つ、カスタードクリームがかかったデザートのようなもの、そして牛乳が写っていた。

     お世辞にもおいしそうとはいえないどころかけっこう酷い内容となっており、ジェンマさんは激怒メッセージとともにSNS写真投稿

    これが冗談じゃないとすれば子どもたちに対する嫌がらせかしら。毎日、友だちと買い食いをしたいからお小遣いをちょうだいといわれて不思議に思っていたんだけど、なるほどね。正直、私はにすらこんなものを食べさせないわ

    と怒りをあらわにした。

     すると、同じ小学校の保護者だけでなくたくさんのネット民が「さすがに酷い」と同情のを寄せた。

     ジェンマさんによると子どもたちは給食最低すぎるためお弁当を持たせて欲しいと切実に願っているとのことだ。

    england2_e

    請負業者に保護者からの苦情を伝えた市議会

     これを受けてダンディ議会は、学校給食の請負業者であるテイサイドコントラクトと話し合いの場を持ったことを明らかにした。

     クリスティーナロバーツ会議員は、

    給食の請負業者にジェンマさんの意見を伝えた。進展があればジェンマさんに連絡する

    コメントしている。

     なお、議会の広報担当者が写真偽を確かめたところ、セント・ピウス小学校提供された給食に間違いなかったという。

    england4_e

    専任のメニュー開発チームによる高品質の食事

     しかし、テイサイドコントラクトの広報担当者は

    々のメニューとレシピは専任のメニュー開発チーム学校側の関係者との話し合いを経て作成している。政府の要を反映し、ソーセージハンバーガーは特別に注文した脂肪塩分の少ないよりヘルシーなものだ。学校給食を通じて高品質の食事を確実に提供できるようにしている

    する。

     ちなみに、今回問題となった給食メニューの名称は「屋の汁たっぷりソーセージ」というらしい。テイサイドコントラクトの自社サイトにはこんな感じで掲載されているようだ。

    england3_e

     また一週間給食メニューの計画表も作成されており、子どもたちは自分の好きな給食を選べる仕組みになっているみたいなんだ。

    england5_e

     この件に関する海外ネット民の反応は・・・

    ・まるで刑務所飯だな。

    ・私の子どもたちが毎日、おが減ったといって学校から帰ってくるのも理ないわね。こんなものが私の前に置かれたら、私は食べないと思う。

    小学生子ども食にこれだけしか提供しないなんて信じられないな。かわいそうな子どもたち。

    ・これは食べ物ではない。これを食べ物と呼ぶのはやめた方がいいだろう。給食メニューに配慮しなかった議会は恥をかいたな。

    ・これは嫌だな・・・子どもたちがおを減らしても不思議じゃない。

    ソーセージが生っぽいし、とても食事には見えない。大人子どもにこんなものを与えていたなんて信じられない。

    References:Daily mailなど / written by usagi / edited by parumo

    こちらもオススメ!

    料理健康・暮らしについての記事―

    相手を議論で打ち負かそうとする人が良く使う20の誤まった論法(誤謬:ごびゅう)
    駐車場のラインを思いっきり無視して番長止めしていた車に対し2台のジープがお仕置き決行(アメリカ)
    脳じゃないから、腸だから!ハロウィンレシピ。ホットケーキミックスで作る腸シナモンロールの作り方【ネトメシ】
    ゼラチンの原料って何でできてるか知ってる?製造過程を逆再生すると登場するのはあの動物
    テーブルの中からファイアー!内蔵スピーカーから流れる音に反応して炎が上がるそ

    ―画像の紹介記事―

    月が溶岩に溶けて流れているだと?ネットミームとなったあの画像の真相を検証
    圧倒的魔術感。闇の儀式を行っている風の動物たち
    安心してください特殊メイク術です。胸元に羽、首に鉱物。海外セレブがゾッとする身体改造写真をインスタグラムに公開
    当時の人々の暮らしや食品がわかる。アメリカの古き良き時代の食料雑貨店のヴィンテージ写真
    何このフワフワ毛玉~!大きな犬、はじめて小さきものとご対面。おっかなびっくり逃げ回る!
    刑務所飯よりひどい?小学校の給食メニューがあんまりにもあんまりだと物議をかもす(イギリス)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    いまの時代に栄養不足になりそうな食事ですね。
    給食費未払いなどで問題になっているようですが、子供たちのためにご飯はしっかりしたものを食べさせてあげてほしいものですね。

    <このニュースへのネットの反応>

    【【イギリス】刑務所より酷い「小学校の給食」に物議】の続きを読む


     教師が絶対的な権を持つ学校で起きる性犯罪スクールセクハラ」の実態を浮き彫りにした執念のドキュメントスクールセクハラ』。この本を著者がなぜ書こうとし、編集者がなぜ作ろうとし、書店員がなぜ売ろうとしたのか。その三者の思いをお伝えする。文庫化にあたって解説を依頼しようとした編集者とは・・・。(JBpress

    JBpressですべての写真や図表を見る

     池谷さんに最初にお会いしたきっかけは、2009年刊行の『死刑でいいです 孤立が生んだ二つの殺人』を読み、感銘を受けたことだった。しばらくして「スクールセクハラについて地方で連載を始めました。本にしますか」というお話をいただき、記事を読んだ。

    死刑でいいです』のときと同じくらいの熱量と執念を感じる原稿だった。なき人に寄り添うからこそ書ける内容、そして丁寧な取材の積み重ねがあるからこそ見えてくるスクールセクハラの構造に怒りを覚えた。

    「ぜひ書籍化させていただきたい」とお願いし、連載に大幅に加筆する形で2014年に単行本『スクールセクハラ なぜ教師のわいせつ犯罪は繰り返されるのか』幻冬舎で刊行した。さらに2017年には文庫を刊行した。

     私自身の本書に対する「思い入れ」は、1年半前に送ったあるお詫びメールが的確に表現していると思うので、その経緯と内容を紹介したい。

     本書を文庫化する際、アナウンサーを経て今はエッセイスト、小説家として文筆活動をされている小島慶子さんに解説を依頼した。それまでに仕事をご一緒したこともあって、小島さんは本を読むことなく即断で引き受けてくださった。

     ところが。締め切り直前になって電話があり、本書を読んだ結果、解説は書けそうもないとおっしゃった。

     はたと気づいた。そうなのだ。本書が扱う内容はとても重い。絶対に許してはいけないことが気で教育現場で起きていて、しかしその詳細はほとんど表に出て来ず、具体的な解決方法は見えにくい。読めば読むほど、感を覚えるばかりなのだ。通常自分が編集した本が出来上がると、周りに薦める。ところがこの本ばかりは多くの人に読んでもらいたいと願いながらも人に薦めるのをためらう気持ちがあった。とくに相手が女性である場合には。

     小島さんに解説をお願いする際、私は「重い本」であることを意識のうちに伝えなかった。小島さんがするかもしれないとおそれたからだろう。電話をいただいたあと、小島さんにお詫びメールを送った。

    小島慶子様

     さきほどはお電話ありがとうございました。(中略)池谷さんのこの原稿を見たときに、編集に携わる職業人として書籍化にあらゆる手を尽くしたいと思いました。多くの人にこの問題を知ってもらいたいと思いました。

     とくに、一番に知ってもらいたいのは、実際にスクールセクハラに遭ってるかもしれない子の母親です。先生はえらいと信じ込んで大人になった母親に向けて、えらくない先生がいて、そうした酷い大人によって自分の子が決定的に傷つけられる可性があるということを知ってもらいたいと思いました。さらに言えば、親でなくてもいい、嫌な思いをしている子供のそばで、「間違っていることを間違っている」と言える大人が増えてほしい。または、本でも記事でも、「をあげていい」と当事者に伝えたい。

     そんな気持ちでこの本の編集に携わりました。そしてこのたび文庫にするにあたり、どなたに解説をお願いしようかと考えた際、自然小島さんを思い浮かべました。世の中で起きている酷いことを直視し、それに「NO」と言える大人。この人が言うなら、自分も「NO」と言えるかもしれないと思わせてくれる大人。それが小島さんという存在です。これまで様々な形を通しての小島さんの発信によって、様々な形で多くの人が救われていることと思います。

     この本に専門の解説は必要なくて、人の痛みを自分のことのように捉えることができる人、そして「NO」と言える強さがあって、「NO」と言っていいんだよと説得をもって人に伝えることができる人。そう考えると、小島さんはこの本の解説者として必然で、他に代わる人はいませんでした。(中略)

     どうしようもない理不尽なことが起きた時に、をあげていいんだよというメッセージを、小島さんが発してくださったら、それはきっと多くの人にくだろう。そう思いました。(中略)

     今やアメリカでは差別義者が大統領になってしまってますが、そんななかでも人は生きていかないといけないし、かけがえのない者を守っていかないといけない。理不尽な社会で生き延びる、小島さんなりの方法を書いていただけないかと勝手に願っております。

     解説を書いていただくのはあきらめていたのだが、同じ日に小島さんから原稿が届いた。次のように書き添えられていた。

    「どのようなお考えで、この作品の解説を私に依頼して下さったのがわかりました。それでもお断りするつもりでおりましたが、先ほど寝る前にふと書けるのではないかと思い、試しに出だしを書いてみたら、そのまま最後まで書けました。おそらく個人的なトラウマがあるので通常のものを描くときとは違って非常に頭が混乱するのだと思います。いっそその体験を書いて整理しながら考えようと思ったのがよかったようです」

     今回小島さんの解説を読み返し、よくここまで自分の経験を明かしてくださったとめて感謝の念を覚えた。池谷さんがなき人に寄り添い、積み重ねて来た取材と作品のが、小島さんのこの二の解説につながったのだと思う。

     そう、本書は、ひどく、人に薦めにくい。それでも、この本が、多くの人の手にわたればよいと願う。

    [もっと知りたい!続けてお読みください →]  『スクールセクハラ』を放置した僕は全力で償いたい

    [関連記事]

    セックスと権力:「#MeToo」運動から1年

    アメリカのスポーツ界に「パワハラ」が存在しない理由



    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 wotopi.jp)


    怖いな~守るべき生徒に手をだすなんて教育者として失格ですね。

    <このニュースへのネットの反応>

    【親は知らない「スクールセクハラ」という地獄】の続きを読む



    (出典 blog-imgs-44.fc2.com)


    私刑は駄目だけど、許せないし風化させたら駄目だよね。

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2018/10/11(木) 03:49:47.410 ID:7EB1RaRp0.net

    今日はいじめを苦に自*た大津の中学生の命日です。


    【【風化させるな】大津中2いじめ自殺事件から7年】の続きを読む



    (出典 www.iae-ryugaku.net)


    東大(´;ω;`)

    1 みつを ★ :2018/09/27(木) 07:20:16.94 ID:CAP_USER9.net

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180927/k10011645741000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

    中国の大学 初のアジア首位 日本は東大の42位が最高
    2018年9月27日 6時37分

    イギリスの教育専門誌が発表した世界の大学ランキングで、中国の大学がアジアで初めて首位になりました。上位200校の中でも中国がアジアで最も多くなり、日本の大学との差が目立つ結果になりました。

    イギリスの教育専門誌、「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」は、研究内容や論文の引用回数など13の指標をもとに毎年、世界の大学ランキングを発表しています。

    26日に発表されたことしのランキングでは、中国の清華大学が22位になり、アジアでは去年の首位だったシンガポール国立大学を抜いて中国の大学として初めて首位になりました。

    世界の上位200校の中でも、中国はアジアで最も多い7校が入りました。

    一方、日本の大学では東京大学の42位が最高で、次いで京都大学が65位でした。

    日本の大学で上位200校に入ったのはこの2校だけで、中国との差が目立つ結果になりました。

    今回の結果について、「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」は「中国の大学は教育環境や研究の分野で高い評価を得たことがランキングの上昇につながった」とその躍進ぶりを分析しています。

    ランキング1位は、去年に続いてイギリスのオックスフォード大学でした。


    【【世界大学ランキング】日本は東大の42位が最高】の続きを読む

    このページのトップヘ