お役立ち速報

豆知識・無駄知識・ゲーム・アニメ・
勉強・司法試験・資格・
芸能・雑学・生活に役>立つ情報など
皆様の知識を豊かにする まとめブログ!!

    健康



    (出典 onara-enteral.com)


    この時だけ、神に祈ってしまうのは私だけでしょうか?

    1 名無しさん@おーぷん :2018/09/29(土)11:30:51 ID:of4

    ほんまクソ


    【【閲覧注意】下痢とかいう肛門に深刻なダメージを与えてくるUNKO】の続きを読む



    (出典 himekazura.com)



    1 名無しさん@涙目です。 :2018/09/22(土) 19:10:24.63 ID:SrsJ25pb0●.net BE:324064431-2BP(2300)


    (出典 img.5ch.net)

    <我々の体内時計は、1日の間の食事の始まりと絶食開始の時間を察知して、栄養吸収と代謝・修復のサイクルを切り替えているらしい。
    その規則さえ守っていれば、糖質と脂質の多い不健康な食事をしていても健康を保てる?>

    食事の時間を見直すだけで、遺伝子の異常や不健康な食生活が引き起こす病気を予防できるのをご存知だろうか。人は24時間周期の体内時計を持ち、
    10種類近くある遺伝子の働きで毎日リズムを刻んでいる。体内時計はすべての臓器や体組織、細胞の中に存在し、寝る時間、食べる時間、身体を動か
    す時間を教えてくれることで、病気に負けない身体を作る。この体内時計が正常で、それに従う限り、我々は健康でいられるのだ。


    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/09/10-12.php


    【【朗報】「食事時間を12時間内に収めるだけで痩せて健康になる」ことが判明】の続きを読む



    (出典 smart-bigaku.com)


    毎日、熟睡・快眠したいですね・・・・

    1 病弱名無しさん :2013/02/16(土) 20:37:21.17 ID:0Qfz9gob0.net

    どうすればいいですか?


    【【健康】睡眠の質を上げグッスリ眠る方法】の続きを読む



    (出典 i.gzn.jp)



    1 みつを ★ :2018/09/10(月) 07:44:53.10 ID:CAP_USER9.net

    https://jp.sputniknews.com/science/201809105319195/

    脳活動は季節と直接関係している=研究
    2018年09月10日 00:45

    トロント大学、ラッシュ大学アルツハイマー病研究センター、パリ・ディドゥロ大学認知神経科学センターが、アルツハイマー病患者を含む70歳以上の米国人、カナダ人、フランス人3500人のデータを調査した。

    スプートニク日本

    結果、脳は夏の終わりと秋の初めに最もよく活動し、最も悪いのは冬と春であることがわかった。

    なお、寒い季節に「認知症」または「中程度の認知障害」の診断が下される確率は、暖かい季節より31パーセント高かった。
    この変動は、ホルモンレベルと血中のビタミンD濃度に影響を与えている複数の要素の効果と関係している。例えば、脳にとって夏や秋の初めの暖かさと高い照度レベルの組み合わせは有益だ。加えて、人々は暖かい季節はより活発に活動し、果物や野菜の消費量も増し、よく眠れる。また精神状態の季節的変化も影響を与えている可能性がある(うつ病は冬に発症することが多い)。


    【【健康】脳活動は季節と直接関係している=研究】の続きを読む


    エア・コンディショナー (エアコンからのリダイレクト)
    エアコン(以下「エアコン」と表記)。 狭義では、冷媒による蒸気圧縮冷凍サイクルの蒸気圧縮冷凍機のパッケージ・エア・コンディショナーや家庭用のルーム・エア・コンディショナーのうち、水以外の熱媒体で熱を搬送する装置、つまりヒートポンプを指す。 なお「エアコン
    54キロバイト (7,992 語) - 2018年9月2日 (日) 09:32



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    季節の変わり目になったら毎回エアコンの掃除は必要ですね。
    エアコンってエア・コンディショナーの略だったのね・・知らなかった・・・・

    1 みつを ★ :2018/08/30(木) 22:43:43.28 ID:CAP_USER9.net

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180829/k10011599041000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_032

    “エアコンでせきが止まらない” 猛暑で症状訴える人増える
    2018年8月29日 18時15分医療

    この夏は厳しい暑さが続いていますがエアコンが効いた部屋などにいると、せきが止まらないという症状を訴える人が増えています。

    東京・豊島区の呼吸器科があるクリニックでは、先月からエアコンの効いた部屋に入ったり電車に乗ったりしたときに、せきこんでしまうという症状を訴える患者が去年に比べて1.3倍に増えているということです。

    クリニックの医師によりますと、かぜとは異なり、2週間以上せきがとまらなくなる、いわゆる「エアコンせき」という症状で、エアコンの冷たい空気が気道を刺激してせきが出やすくなるほか、エアコン内部のカビやほこりが引き金になることもあるということです。

    処置をしないでいると、激しいせきで眠れなくなったり、ろっ骨を折ったりするほか、悪化させれば気管支ぜんそくになることもあるため、早めに医療機関で受診するよう呼びかけています。

    また、自宅でできる対処としては、エアコンを定期的に掃除することや、内部のカビの繁殖を防ぐため、外出の際などにタイマー設定をしたうえで、15分程度送風モードで運転しエアコン本体を乾燥させること、また、寒暖差が激しいと気道を刺激してせきが出やすくなるため、エアコンの温度をあまり下げすぎないように心がけてほしいとしています。

    池袋大谷クリニックの院長の大谷義夫医師は「厳しい暑さで、一日中エアコンをつけている人も多い。2週間以上せきが続くようであれば、早めに医療機関で受診して対処してほしい」と話しています。

    ★1のたった時間
    2018/08/30(木) 03:25:40.40

    前スレ
    【健康】“エアコンでせきが止まらない” 猛暑で症状訴える人増える
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1535567140/


    【【健康】“エアコンでせきが止まらない” 掃除はちゃんとしてる?】の続きを読む

    このページのトップヘ