(出典 www.s-pal.jp)



1 風吹けば名無し :2019/03/19(火) 12:13:31.34

■禁煙化による客離れは短期で済む

もうひとつは、「全席禁煙」だ。サイゼリヤは17年末に全店舗を禁煙化する方針を表明した。19年9月までに、
喫煙ブースを設けて、客席は全席禁煙に移行するという。1月末時点では全店舗の6割強に当たる約700店が全席禁煙になった。
これにより一部の喫煙客が離れていったのではないか。

喫煙者は減っているとはいえ、全く無視できるほどではないだろう。サイゼリヤは「サイゼ飲み」という言葉があるように、
類似業種の中では酒類の販売が強い。一般的に喫煙者と相性がいいとされる「居酒屋」に近い側面があり、サイゼ飲みを
楽しみながら喫煙していた客は、全席禁煙でほかの店に流れてしまったのだろう。

もっとも、禁煙化による客離れは短期的なものだろう。中長期的には喫煙を嫌う人を取り込むことが期待でき、喫煙客の離反分の
穴埋めはできる。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190319-00027978-president-bus_all&p=2


【サイゼリヤ終了 15カ月連続で前年割れ 理由は全面禁煙】の続きを読む